読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももたろ日記

発達障害と診断された娘との日常を綴っていきます

ももたろ日記

幼稚園から電話

幼稚園

4月から入園する予定の幼稚園からの着信があったので折り返し電話したら、園バスのことでした。

園のほうで決められたバス停があるので近いところを書いて提出していたのですが、少し遠いのでもう少し近いところで乗れるようにしますとのことでした。ほかにこのバス停を使う予定の人はどうもいないようで一人かも・・・。いいようなわるいような。

近いほうがいいと気をつかってくれた園に感謝です。主任の先生とお話したのですが体調はどうかとか変わりはないかとかいろいろ聞かれてちょっとびっくり。そんなこと聞くのはあたりまえなんですかね。最後にインフルエンザ流行っているから気を付けてと言われました。この先生男性なんですけど、話はしたことなくて(入園前の相談はすべて園長にしていたので)でも行くたびに見かけてはいたのですが、いつも笑顔で丁寧に対応するかたで好印象だったのですが、電話でもそのままの人でした。

話ついでに発達の状況(検査の結果や療育の内容など)の書かれた書類を療育センターに書いてもらい提出するように言われていて、手続き上、園に署名捺印をもらわなければいけないので、園長と会う日にちを相談しました。今週中に会うことに。

会ったら入園するまえに面談とかするのかどうか聞いておこう。のんびりした園長なのでもしかしたら何もしないかもしれない。でも親としては心配なことも多いし、できれば面談したいけどないのであれば、紙に気になることを書いておいて療育センターの書いた用紙と一緒に渡そうかなと思ってます。