ももたろ日記

発達障害と診断された娘との日常を綴っていきます

ももたろ日記

親子遠足

少し前ですが、幼稚園で親子遠足がありました。

当日は朝早く起きて、お弁当をつくり、準備をしましたが、結局ギリギリの出発でした。園についたらまだバスが到着していなくて、ほっとしました。

行先はバスで1時間ほどの大きな動物園。

バスの中ではママたちが一言づつ挨拶をして、あとは動物のクイズを先生が出したり、歌を歌ったりしていました。

あっという間に動物園に着きました。最初に集合写真を撮りました。なぜかうちの娘は泣き顔。どうしたのだろうと思ったら、トイレに行きたかったのに行けなくて泣いていたみたいでした。終わったらすぐにトイレに行き、機嫌もなおりました。

その後クラスごとに並んで動物を見て回りました。手作りの動物カードに見つけた動物のシールを張りながら回りました。そこまで動物に興味のない娘でもシール貼るのが楽しいみたいで頑張ってあるきました。

広い動物園の半分ほどを午前中に見ました。ぞうとペンギンが良かったみたいです。

お昼は大きな広場でクラスごとに食べました。ふだんバス通園でほかのママさんたちと会う機会がないので、グループとか出来上がってて入れなかったらどうしようとおもいましたが、そんなこともなくすんなりと入れました。

午後は各自自由で、ここの動物園は大型遊具もいくつかあって「公園、公園」とうるさかったので遊具で遊ぶことに。親子ふたりだけでお友達とは行きませんでした。誰かと一緒に行っても好きなように遊ぶので、あえて二人だけで行きました。

天気も良くて暑いくらいで、一日たくさん遊びました。私はすごく疲れたけど、娘はすごく楽しかったようで良かったです。

お弁当のあとお菓子交換がありました。うちの娘は最初、よくわからない様子でしたが、途中からわかってきて、私が持っていったお菓子をもっていろいろなお友達と交換していました。

また、うちの娘に声をかけてくれるお友達も何人かいて、名前を覚えてくれていてうれしかったです。まだまだ、園での様子やお友達のことを話してくれることが少なく親の私が知らないことが多いので、行事でほかのお友達のことを知れてよかったと思いました。

 

 

広告を非表示にする